ケイト・ハドソン© Bang Showbiz ケイト・ハドソン

ケイト・ハドソン(41)がプラントベース(植物由来)の栄養関連アイテムを揃えた会社を設立した。その新会社「イン・ブルーム」はプラントベース、GMO(遺伝子組み換え作物)の不使用、エコフレンドリー」を掲げ、8月にローンチされる。

インスタグラム・ストーリーの中でケイトはこう話す。「私はイン・ブルーム(咲き誇る)!妊娠じゃないわよ、新しい会社を身ごもっていて、赤ちゃんじゃない。そこだけははっきりしておくわね」「これを早く皆とシェアしたくて。素晴らしい最高のチームと栄養商品の会社を作った。あなたが直面しているものが何であろうとサポートする。日常やその他生活に関するあらゆること、睡眠のパターンや認知機能に関係したことなんかをね」「全ての人のためになる何かがあるはずだと私たちは思って、それは多目的なものであるかもしれない。それを皆に発表できるのがとても嬉しい」

同会社をケイトは来年に始める予定だったものの、パンデミックにより、自身の全てのエネルギーをこの設立に費やすことができたそうだ。「2021年にローンチする予定だったけど。今こそ健康について皆と話すまたのない機会だって感じたの。私が学んだことをみんなとシェアしたかった」「まずは私が情熱を注ぐ楽しい話題から行きましょう。で、それをサポートする商品を用意するわね。皆がいなかったら何も実現しなかった。だからありがとう」